▶まとめを見る
▶検証を見る


引っ越しして、1ヶ月。やっとアンペア変更したヨ

アンペア?ってなに?

電気の電流の単位がアンペアなんだけど、家の電気を一気にどのくらい使えるかの上限みたいなものかな。

難しいな。

家に電気のブレーカーがあるじゃん?

あるな

そのブレーカーに、30Aとか40Aとか書いてあるでしょ?
これね

ウンウン

これが例えば20Aだと、一度に20Aを超える電気を使うとブレーカーが落ちるわけ。

じゃあ、数字が大きい方が良いじゃん。

しかし、数字が低いと月々の基本料金が安くなるの。

なるほど。

検証


 アンペア毎の基本料金(東京電力の場合)

10A(赤) 280.80円/月
15A(ピンク) 421.20円/月
20A(黄色) 561.60円/月
30A(緑色) 842.40円/月
40A(灰色) 1,129.20円/月
50A(茶色) 1,404.00円/月
60A(紫色) 1,684.80円/月




 アンペアの計算方法と目安


  冷房5.8A(起動時14A)

  暖房6.6A(起動時20A)

  冷蔵庫2.5A

  電子レンジ15A

  炊飯器5合13A

  IH20〜30A

  ドライヤー12A

  アイロン14A

  プラズマテレビ4.9A

  液晶テレビ2.1A



  東京電力のアンペア目安には、上記の様に書かれており、1度にどのくらい使うかで判断出来ます。

  開かず金が20Aで過ごした所、3合の炊飯器とIHは一緒に使えました。

  また、充電器や電気、換気扇は常にONにしていても、暖房をつけたくらいじゃ落ちません。

  電子レンジとIH、電子レンジを使っている時に暖房起動等をすると、ブレーカーが落ちることもあります。

  15Aにすると、かなり気を配らないとしょっちゅうブレーカーが落ちるので、オススメは20Aデス。

  30Aから20Aにするだけで、5800円程度年間お得です。

  ブレーカーが落ちないように節電を心がけるようになるので、更に安くなる見込み有りです。


 アンペアの変更方法


  10Aから60Aまではアンペア変更工事料金は無料です。

  カスタマーセンターへ連絡する、もしくはインターネットやFAXからでも申し込みが可能です。

  工事は家の中のブレーカーなので立会が必要ですが、10分から15分で終わります。

  工事中はブレーカーを落とすので、サーバー等がある家は注意してください。

  季節に合わせての変更等も可能なので、エアコンを使わない時期だけアンペアを低くするのもありです。

  東京電力アンペア変更URL:http://www.tepco.co.jp/ep/private/ampere2/ampere02.html


20Aで、大体月3000円行かないくらいが節約した結果かな。

気をつけてないときは?

気にしてなかった頃は5000円〜8000円とかだったから、カナリ減ったと思う。

おお!意識って大事だな

とりあえず、基本料金は毎月使わなくても取られる部分だからネ。
不便ないレベルまで下げるのがベスト。

俺も変えてみるわ!


 
 
 

まとめ

★★★★★  オススメ度

★★★★☆  手軽さ

★★★★☆  節約度

・オススメは20A
・アンペアを30から20にするだけで、年間5800円もお得。
・ブレーカーを落とさないように一気に電気を使わなくなるので、節約意識が高まります。
・アンペアの工事は無料で行えます!


 
 
 
  • <前ページ    次ページ>